GRAFTERS オリジナル モンキーブーツ〈ワイン〉

【Grafters Original Monkey Boots】
いよいよDoiN' THe MoDで英国直輸入の本格的なフットウェア(シューズ・ブーツ)の取り扱いがスタートする。
その第1弾は英国GRAFTERS(グラフターズ)社によるオリジナル モンキーブーツ。
モンキーブーツといえば、ニック・ナイト著「SKINHEADS」の中でも紹介されているように、ドクター・マーチンの8ホールブーツと並び1960年代下旬当時からスキンヘッズの足元の定番ギアである。
元々はチェコスロバキア軍のアーミーブーツがルーツとされ、そこから生まれたのがこちらのGRAFTERSのオリジナル モンキーブーツと言われている。言わばモンキーブーツの元祖という存在。
モッド・ファーザーことポール・ウェラーはTHE JAMの頃から現在までモンキーブーツを愛用していることからその重要性が計り知れることだろう。
つい近年でも黄色のシューレースが映えるワインのGRAFTERS モンキーブーツをジーンズとフレッドペリーのニットに合わせている写真が出回っているほど。
かのピート・タウンゼントも若かりし頃にTHE WHOのステージで履いていたりと英国ロックアーティストの間でも愛用者多数。
現在では本場英国のモッズ/スキンヘッズショップの多くがこのGRAFTERSのモンキーブーツを取り扱っているほどのブーツなのだ。

◆色
ワイン(ほぼ茶色に近いです)

◆素材
アッパー:コーテッドレザー(Coated Leather)
ソール:PVC

◆サイズ
UK6:25cm
UK7:26cm
UK8:27cm
※ハーフサイズから1サイズ程大きめです。

◆製造国
チェコ

〈ご希望のサイズが在庫切れの場合〉
ご希望の商品・色・サイズを明記の上「お問い合わせ」からお気軽にメッセージをお送りください。
上記サイズ以外にもご希望のサイズがありましたらご相談ください。
型番 GRAFTERS MONKEY
定価 16,000円(税込17,280円)
販売価格 16,000円(税込17,280円)

UK6UK7UK8
購入数

Ranking

Manager

Kazunari The Mod

MODSカルチャーの素晴らしさ、60sミュージックの奥深さを広めるべく、2007年に名古屋で60s Club『MAXIMUM R&B』を立ち上げる。
名古屋の『MODS MAYDAY』主催メンバーの一人で、60年代カフェイベントなども手がける。
オリジナル・モッドたちが愛した'58〜'67年頃のクールなR&B/SOULから英国色濃いスタイリッシュなHAMMOND DANCERまでプレイするDJスタイル。
愛車は真っ白なLAMBRETTA TV175 series3。
Twitter: twitter.com/KazunariTheMod
Instagram: instagram.com/dointhemod
Blog: dointhemod.blog.fc2.com

Top