DR. WATSON SHOEMAKER "LANE" 60sスタイル モッドシューズ〈ブラック〉

【Dr. Watson Shoemaker 'Lane' Mod Shoes】
1960年代を代表する究極のMODバンド、SMALL FACESのベーシスト、ロニー・レインから名付けられた"LANE"シューズ。
1965年から66年にかけてSMALL FACESのDECCA期にロニーやマックが履いていたベージュのスウェード&タンレザーのスポーティなコンビシューズからインスパイアされたことがスタイル名の由来。
SMALL FACESのメンバーの足元を彩ったスウェード素材はMODシューズのひとつの典型であるが、レザーとのコンビによって程よくドレスアップ度が増し、スマートさを追求したディテールを引き立たせる効果をもたらした。
ロングノーズで全体的にスリムなラスト(木型)を採用、コバの張り出しを極力抑えた薄いレザーソールをマッケイ製法で仕上げることでMODシューズらしい華奢で美しいシェイプを実現。
この時代のMODシューズに度々見られた主張が強い羽根、更には装飾的なラインによってスポーティな要素が加わり、ジャケットスタイルからリーバイス501などのカジュアルなスタイルまで幅広く活躍してくれることだろう。

DR. WATSON SHOEMAKERは世界で最もCoolなMODレザーシューズを作ることで知られるスペインのシューズブランド。
近年、SMALL FACESのドラマー、ケニー・ジョーンズとのコラボシューズを手がけたことでも話題になった。
オーシャン・カラー・シーンやポール・ウェラー・バンドで活動しているスティーヴ・クラドックもこの"LANE"の愛用者のひとり。

◆色
スウェード/ブラック
レザー/ブラック

◆サイズ
40:25.5cm
41:26cm
42:27cm
※細身の作りですので迷った場合は1サイズUPがおすすめです。

◆生産国
スペイン
型番 DR WATSON LANE
定価 35,000円(税込38,500円)
販売価格 35,000円(税込38,500円)
SOLD OUT

Ranking

Manager

Kazunari The Mod

MODSカルチャーの素晴らしさ、60sミュージックの奥深さを広めるべく、2007年に名古屋で60s Club『MAXIMUM R&B』を立ち上げる。
名古屋の『MODS MAYDAY』主催メンバーの一人で、60年代カフェイベントなども手がける。
オリジナル・モッドたちが愛した'58〜'67年頃のクールなR&B/SOULから英国色濃いスタイリッシュなHAMMOND DANCERまでプレイするDJスタイル。
愛車は真っ白なLAMBRETTA TV175 series3。
Twitter: twitter.com/KazunariTheMod
Instagram: instagram.com/dointhemod
Blog: dointhemod.blog.fc2.com

Top