DR. WATSON SHOEMAKER "JEFF BECK" 60sスタイル ジェフ・ベック シューズ〈ベージュ〉

【Dr. Watson Shoemaker 'Jeff Beck' Shoes】
映画『欲望 〜Blow Up』の中でヤードバーズが"Train Kept A Rollin"を演奏する有名なシーンをご存知の方も多いはず。
ジェフ・ベックが演奏しているギターをピート・タウンゼントばりにぶっ壊す最大の見せ場でちらちらと映るシューズからインスパイアされたのがこの"JEFF BECK"シューズである。
ホールカットシューズのような無駄のないシンプルなアッパーに入るセンターシームが60sシューズの個性を控えめに主張する。
アッパーのほとんどをベージュのスウェードが覆い、履き口のトップラインやタンにライトブラウンのスムーズレザーを使いアクセントに。
ロングノーズで全体的にスリムなラスト(木型)を採用、コバの張り出しを極力抑えたレザーソールをマッケイ製法で仕上げることで60sシューズらしい華奢で美しいシェイプを実現。
無駄を削ぎ落としたシンプルでスタイリッシュなシューズは主張が控えめのためスーツスタイルからカジュアルな日常使いとしても活躍してくれることだろう。

ヤードバーズの演奏シーン
https://www.youtube.com/watch?v=jHqXWIoYRvA

◆色
スウェード/ベージュ
レザー/ライトブラウン

◆サイズ
40:25.5cm
41:26cm
42:27cm
43:27.5cm
※細身ですがハーフサイズ程度大きめの作りです。

◆生産国
スペイン
型番 DR WATSON JEFF BECK
定価 28,000円(税込30,800円)
販売価格 28,000円(税込30,800円)
SOLD OUT

Ranking

Manager

Kazunari The Mod

MODSカルチャーの素晴らしさ、60sミュージックの奥深さを広めるべく、2007年に名古屋で60s Club『MAXIMUM R&B』を立ち上げる。
名古屋の『MODS MAYDAY』主催メンバーの一人で、60年代カフェイベントなども手がける。
オリジナル・モッドたちが愛した'58〜'67年頃のクールなR&B/SOULから英国色濃いスタイリッシュなHAMMOND DANCERまでプレイするDJスタイル。
愛車は真っ白なLAMBRETTA TV175 series3。
Twitter: twitter.com/KazunariTheMod
Instagram: instagram.com/dointhemod
Blog: dointhemod.blog.fc2.com

Top